お気軽にお問い合わせを 東京窓口 03-6206-6466 関西窓口 075-365-0571 03-6206-6466 075-365-0571

お問い合わせフォーム

お見積りフォーム

  • Home
  • コラム
  • 【Instagramユーザーがフォローする理由とは?】企業アカウントがフォロワー数を増加させるメリット[インスタグラム運用代行Vol.9]

コラム

SNS広告 / 運用 
【Instagramユーザーがフォローする理由とは?】企業アカウントがフォロワー数を増加させるメリット[インスタグラム運用代行Vol.9]

2019年5月27日

企業のブランディングツールや、サイトへの流入・商品販促ツールとして、Instagram(インスタグラム)が当たり前のように活用される時代になりました。

ではなぜ各企業はこぞってInstagram(インスタグラム)のフォロワー数を増やそうとしているのでしょうか?ユーザーはどのようなアカウントをフォローするのでしょうか?

運用の目的を明確にしておくことは、開設時に一番重要なポイントです。しかしとりあえずアカウントを開設して運用を始めてみた、という方も少なくありません。運用しているけどいまいちフォロワー数が伸びないと悩んでいる方や、これからインスタグラムの運用を始める方は参考にしてみてください。

1.Instagram(インスタグラム)でフォロワー数を増やすメリット

  • 認知拡大
  • ブランドイメージの確立/定着
  • イベント/商品を告知する間口が広がる
  • 顧客との双方向のコミュニケーションが生まれる

「認知拡大」や「ブランドイメージの確立/定着」は容易に想像がつきますが、それ以外にも「イベント/商品を告知する間口が広がる」「顧客との双方向のコミュニケーションが生まれる」といったメリットがあります。
Instagram(インスタグラム)で投稿した内容は、フォロワーのタイムライン上に表示されます。キャンペーンや新商品の案内も、Instagram(インスタグラム)に投稿すればフォロワーに見てもらえるのです。つまり「イベント/商品を告知する間口が広がる」ということは、その分の広告費がかからないということです。
また「いいね!」やフォロー、コメントなどにより「顧客との双方向のコミュニケーションが生まれる」ことで、ユーザーは企業や商品へ親近感を抱きます。身近に感じてもらえると、商品・サービスを利用する機会も高まるでしょう。さらに顧客からの些細な意見や要望を吸い上げやすいので、商品・サービスの改善や、新商品の参考にすることもできます。

2.ユーザーがアカウントをフォローする理由

まず企業がアカウントを開設する多くの理由は、「商品・サービスの宣伝をし、ブランディングする/購買につなげる」という狙いからかと思います。
しかしユーザーは必ずしも商品について知りたいから・購入したいから、という理由でInstagram(インスタグラム)を利用しているわけではありません。ユーザーがフォローする理由を一言で表せば、「自身にとって有益な情報の発信源であるから」です。“有益な情報”というのは、キャンペーンやサービス情報だけのことではなく、下記のような内容を含みます。

・写真がおしゃれ・キレイ・かっこいい・可愛いなど趣味嗜好に合致しており、写真自体を楽しめる
・その企業やブランド、商品自体のファンである
・役に立つ、自身の生活に反映できる
・割引やキャンペーンなど、金銭的に得になる
・面白い、驚きがある、感動があるなど、心を動かされる
・話題になっているネタ、“バズっている”

なので企業として発信したい商品やサービスの情報を投稿するだけでは、ユーザーを惹きつけることはむずかしいのです。目的を達成するためには、まずフォローしてもらえるようなアカウントにしていくことが必要不可欠となります。

まとめ

Instagram(インスタグラム)の運用を始める際や、運用に行き詰った際は、なんのために運用しているのか?ユーザーが求める情報を発信できているか?まず基本に立ち返ってみてください。コンセプトや世界観が重視されるInstagram(インスタグラム)では、そこが定まっていないと、ユーザーには響きません。
しっかり考えてSNS運用をはじめてくださいね。

AdmarketではInstagram(インスタグラム)の運用代行も行っていますので、お気軽にご相談ください。

同じカテゴリの記事

コラム記事一覧

Web広告&SNS広告運用 AdMarket