お気軽にお問い合わせを 東京窓口 03-6206-6466 関西窓口 075-365-0571 03-6206-6466 075-365-0571

お問い合わせフォーム

お見積りフォーム

納得価格と充実サービスで実績No.1 コレなら…「やってみたい!」facebook広告

初期費用4万円月額広告運用費、広告費の20%

最低契約期間1カ月
最低広告費10万円以上
支払方法銀行振込(先振込)/クレジットカード払い

充実サービスを「納得できる」シンプル価格で

YouTube広告の運用がこの価格

YouTube広告を運用ポートフォリオに加える企業様が増加しています。アドマーケットのプロの運用者が、ゼロから始める広告担当者様を徹底サポート。最高品質のYouTube広告を、誰もが「納得できる」シンプル価格と充実サービスでお届けします。

YouTube広告はTV-CMも超える!?

巨大映像メディアに成長したYouTube

テレビを超えた最大メディア
若者を中心にテレビ離れが進む中、決められた時間に一斉に放送されるテレビではなく、好きな時に好きな番組を好きなだけ見られるYouTubeは、世界的に急成長を遂げており、国内においても断トツNo.1の動画チャンネルです。月間5,663万人(国内)のユーザーが情報源として活用しており、新聞・雑誌はもちろんのことテレビを超えた最大のメディアと言っても過言ではありません。

YouTubeはテレビを越えた!

ユーザーを動画から、次のアクションへ直結させる

オンラインで次の行動へつながるYouTubeが断然有利
TV-CMとYouTube広告の違いは、その圧倒的な費用対効果だけではありません。YouTubeはスマホやタブレット、パソコンで見ているため、YouTube広告にリンクを貼ることで、最も簡単にユーザーを次のアクションにつなげることができます。つまり宣伝されている商品・サービスがいいなと思った次の瞬間に、気軽に「ECサイトで購入」「資料請求」「アプリダウンロード」「会員登録」「お問い合わせ」をすることが可能なのです。これがYouTube広告がTV-CMを凌駕しているもうひとつ理由でもあります。

AdMarketののYouTube広告

「YouTube広告で高い費用対効果の広告戦略を」

お気軽にお問い合せください!

インストリーム広告世界最大の動画チャンネルで、最小コストで認知拡大

30秒以内にスキップされれば無料!

インストリーム広告は、動画を閲覧中に表示されるスキップ可能な動画広告です。冒頭の5秒間はスキップできないため確実に視聴してもらうことができます。クリックするか30秒以上視聴しない限り課金されないため、無料で何回でも広告を配信させることができます。世界最大の動画チャンネルを活用し、最小コストでブランディングの認知拡大ができるのです。

広告映像(5秒間は必ず再生)

アプリDL・商品購入・資料請求・問い合わせ・会員登録

インタラクティブ機能でコンバージョンが変わる!

次のアクション、コンバージョンへと繋げる導線設計
YouTube広告ではTV-CMにない、ユーザーに次のアクションを促す数々の仕組みが用意されています。これらの機能を使いこなすことで、アプリのダウンロード、商品の購入、資料請求、問い合わせ、会員登録など、貴社が求める結果にダイレクトに結びつけることができます!

広告効果を高める!YouTube広告の機能

1.CTA-Overlay

広告からコンバージョンに誘導!

動画再生中に、画面左下に表示されるバナーとテキストを組み合わせたフォーマットです。ユーザーにサイトへのリンクを呼び掛け、コンバージョンへ誘導します。

2.Ad UI

動画広告をスキップされた次の一手!

動画再生中に、画面左下に表示されるバナーとテキストを組み合わせたフォーマットです。ユーザーにサイトへのリンクを呼び掛け、コンバージョンへ誘導します。


コンパニオンバナー
クリック可能なバナー画像です。広告主のサイトへ誘導することができます。

ビデオウォール
広告主のYouTubeチャンネルの動画のサムネイルを表示します。コンパニオンバナーを設定しない場合、こちらが自動で生成されます。

CTA-OverlayとAd-UIをうまく組み合わせることでコンバージョンにつなげることができる!動画マーケティングが次の集客の一手です!

3.カード

再生中の動画の右上のアイコンをクリックすると表示される、カード形式のクリック可能な情報エリアです。ECサイトの商品ページやアプリのダウンロードサイトなどに直接誘導したり、他の動画を紹介することができます。

4.動画共有アイコン

SNS上で動画広告を一気に拡散

フェイスブック、ツイッターなどのSNSに動画をシェアすることができます。YouTube広告の高い拡散力を発揮させるポイントです。

5.後で見る

ユーザーの「後で見るリスト」に動画を追加するアイコンです。広告ではなく、コンテンツとして無課金で動画を視聴してもらうことができ、ユーザーのより深いエンゲージメントを獲得できます。

CHECK!通常投稿にもインタラクティブ機能を設定すべし!
無料で広告ができる必須機能

CTA・カードなどのインタラクティブ機能は、広告ではない通常の投稿動画にも設定することが可能です。(Ad UIを除く)
しかも、通常投稿の場合は、何度クリックされても課金されることはありません。そのため、再生回数の多い動画にCTAやカードを設定すれば、無料で大量のユーザーを企業のページや商品ページに誘導することができるのです。

ディスカバリー広告検索結果・関連性からニーズの高い込み客へアプローチ

ユーザーを次の行動につなげる

主に動画検索結果や関連動画に表示される動画広告です。自ら動画コンテンツを探しているニーズの高いユーザーに効果的にアプローチすることができます。リスティング広告等と同様に、クリックされないと課金されない仕組みです。

世界の人々が情報収集に使う最大のメディアはYouTube

テレビ・雑誌・新聞を超える情報収集源の世界のトレンドはYouTubeだ!

世界1位の検索エンジンといえばGoogleですが、世界第2位の検索エンジンをご存知でしょうか?それはYouTubeです。膨大な数の動画コンテンツがアップされ、10億人以上が利用しているYouTubeは、今や世界の人々が情報収集源として活用する最大のメディアです。例えば、ヨガのポーズを知りたいとき。画像よりも、動画で紹介してくれる方がわかりやすいですよね。1分間の動画が伝える情報量は180万語、Webページ3,600分に匹敵するといわれています。そのため、現在中高年を中心に世界の多くのユーザーはYoutubeの検索窓に知りたい情報を打ち込んで、情報を収集しているのです。

AdMarketがおすすめする理由

今始めれば先行者メリットが得られる!
競合が少ない今がチャンス!

ディスカバリー広告は、YouTubeで動画を検索した際に検索結果の上部に表示される動画広告。2016年6月に、旧インディスプレイ広告からディスカバリー広告に名称が変更され、検索語句によるターゲティングの精度が非常に上がりました。つまり、Google検索のリスティング広告で行われているように、YouTube検索でディスカバリー広告を打つことで、ニーズが最も高いユーザーにぴったりの動画広告を配信することができるのです。実はこの戦略は、多くの企業でまだ取り入れられていない手法のため、1クリックあたりの広告費用を非常に安く抑えられるのです。始めるなら今がチャンス!

もっと知りたい!ディスカバリー広告の掲載パターン

1.YouTube検索

特定のキーワードで動画を検索したユーザーの検索結果の上部に、広告を表示します。検索しているユーザーのニーズに合わせた広告配信が可能です。

2.動画再生ページ(関連動画の上)

ユーザーが特定の動画を視聴中に関連動画の上部に広告を表示します。ユーザーは次に見る動画を探しているため、非常に興味をひきやすいエリアです。

3.YouTubeトップページ(マストヘッドが販売済みでない場合)3.YouTubeトップページ(マストヘッドが販売済みでない場合)

トップページの一番目立つ箇所に掲載できるので、ユーザーの興味を強く引くことができ、認知拡大に非常に効果的です。

CHECK!「マストヘッド」は、YouTubeトップページに必ず表示される広告枠

YouTubeのトップページに必ず表示される広告枠です。通常TV-CMと連動させた動画コンテンツを配信させることが多いです。競りで広告主を決定する通常の運用型ではなく、事前に予約して広告枠を買い取るリザベーション型です。AdMarketでもマストヘッド広告の買い取りが可能なので、ご希望の方はお気軽にご相談ください。

バンパー広告ユーザーの興味を喚起するスマホ特化型6秒広告

SHORT & SHARP ― 短く、するどい映像が効く!

日本のYouTubeユーザーの70%はスマホから動画を視聴しています。つまり、スマホでの視聴に特化したYouTube広告、「バンパー広告」を行うことが必要不可欠です。バンパー広告はスキップできない6秒の動画広告を最後まで見せることができます。短い時間でスマホでの視聴でもストレスがかかりません。また、スキップボタンが現れないため、動画に注目してもらうこともできます。短い時間でより印象に残すためには、説明的なものよりも面白さやひっかかりのあるインパクト重視の動画広告が効果的です。印象的な短い動画で商品・サービスの特徴を伝え、認知や興味を拡大させるのに最適です。その他のTrue Viewキャンペーンと併用することで、ブランドインパクトを高め、最終的な広告効果を高めることができます。インプレッション課金制のため、1000回再生ごとの広告単価を設定して配信します。

その他の純広告マスをターゲットにした広告配信

TV-CMと連動することで、多媒体で記憶に残す!

AdMarketでは運用型広告の他にも、トップページに表示させる「マストヘッド」、TM-CMと同様に15秒の動画を最後まで見せることができる「15秒動画広告」、インプレッション課金制での「スキッパブル動画広告」などの大手企業様や広告代理店様に向けた動画広告も取り扱っております。ご利用になりたい場合は、お気軽にAdMarketまでお問い合わせくださいませ。

ピックアップコラム

成功の秘訣は“5秒マーケティング動画”なぜ、AdMarketが動画広告実績No.1なのか?成功の秘訣は“5秒マーケティング動画”なぜ、AdMarketが動画広告実績No.1なのか?

はじめの5秒が勝負!

5秒で伝わるインストリーム動画を作れ!

多くのYouTubeユーザーは、再生5秒後にインストリーム広告をスキップします。逆に言えば、冒頭の5秒は必ず視聴され、しかも無料で何回でも配信することができるということです。そのため、TV-CMのように30秒間全て視聴される前提で作られた動画ではなく、冒頭の5秒で商品・ブランドの特徴がしっかり伝えられる動画を制作することがYouTube広告の成功の秘訣です。

単なる運用会社ではない!

スマホ特化型バンパー広告ならではの動画を

バンパー広告はスキップボタンが現れないため、ユーザーにしっかりと動画を見てもらえるというメリットがあります。このメリットを最大限に活かすためには、6秒間という短い時間でユーザーにインパクトを与える「Short & Sharp」な専用の動画を制作することが必要不可欠です。

必要なのは「運用」と「動画制作」

AdMarketは自社映像スタジオ×制作スタッフ50名の本格映像制作会社

AdMarketは単なる運用会社ではありません。自社映像スタジオを持ち、50名を超えるクリエイティブスタッフを抱える映像制作のプロ集団です。だから、YouTube広告で最も効果の出る専用の映像をワンストップで制作することができるのです。
JPCサイト映像セクションへ

Short&Sharpな動画がささる!

だからAdMarketは動画マーケティング 実績No.1!

YouTube広告でのマーケティングに必要なのは、「優れた運用ノウハウ」と「YouTube広告に特化した動画コンテンツ」の2つ。AdMarketはどちらも揃っているから、YouTube広告で数々の成功を収めることができているのです。

AdMarketののYouTube広告

「YouTube広告で高い費用対効果の広告戦略を」

お気軽にお問い合せください!

Youtube広告 ココが断トツPOINT1 ユーザーを確実にコンバージョンに導く 複数のYouTube広告の連携で相乗効果を狙う!

「認知拡大」だけではない「コンバージョン」へ繋げる広告戦略

YouTube広告の目的は「認知」だけではありません。複数のTrueView広告フォーマットをうまく連携させることで、ユーザーを確実に「コンバージョン」まで導きます。

連携パターン 1

インストリーム広告 × ディスカバリー広告

  • インストリーム広告 × ディスカバリー広告
ディスカバリー広告をクリックさせるために

インストリーム広告を配信したターゲットをリスト化し、そのユーザーにディスカバリー広告のリマーケティングを行います。
ディスカバリー広告の視聴者は、自ら広告動画をクリックして視聴しているため、インストリーム広告の視聴者よりも、CTAをクリックする可能性が高いです。そのため、いかにディスカバリー広告を視聴してもらうかが大切になってきます。AdMarketでは、インストリーム広告を配信したユーザーをリスト化し、そのターゲットに集中的にディスカバリー広告を配信することでクリック率を高め、効率よくユーザーをコンバージョンに導きます。

連携パターン 2

インストリーム広告 × ディスカバリー広告

  • バンパー広告
  • インストリーム広告・ディスカバリー広告
  • サイトへ誘導
「インパクト」と「アクション促進」を役割分担

スキップできないバンパー広告は、ユーザーの興味を喚起し、インパクトを与えられるという強みがある一方、6秒ではユーザーが購入を検討するには情報量が不十分です。そのため、まずは6秒の超短尺動画で興味を刺激し、次にTrueView広告で6秒では伝えきれなかったメリットをじっくり解説して、サイトへアクセスなどの次のアクションに導くという連携が非常に効果的です。

AdMarketののYouTube広告

「最適な広告フォーマットで確かな効果を」

全国からの運用相談を受付中!

Youtube広告 ココが断トツPOINT2 「運用のプロ」による「ターゲット設定」的確なターゲティングで費用対効果を最大化!

反応しやすいユーザー層を特定 ターゲティングによる効果的な広告配信広告効果を生む、徹底したキーワード抽出

YouTube広告で運用結果を出すには、貴社の商品・サービスのターゲットを絞り込むことが重要です。AdMarketでは、「運用のプロ」がターゲット層を分析。様々なターゲティング技術を駆使して、ターゲットユーザーにのみ広告配信を行うため、優れたコストパフォーマンスで運用結果を出すことができます。

男女別配信

男性だけに広告を配信する、女性だけに広告を配信するなど、性別で広告配信設定が行えます。例えば、化粧品や女性用下着など、明らかに女性のみがターゲットの場合、女性が所有するPC、スマホ、タブレットのみに広告を配信していきます。

配信の例
化粧品→ 女性に配信 髭剃り→ 男性に配信

年齢セグメント配信

男女共に、10歳刻みで、広告配信を行うことが可能です。10代、20代は買わない商品でも、40代、50代の購買が集中する場合、その年齢ゾーンが所有するPC、スマホ、タブレットのみに広告を配信します。当然、10代、20代が所有するデバイスへの広告配信を除外設定することも可能です。

配信の例
若者向けファッション →20代 注文住宅 →30代~40代

エリア別配信

ローカルマーケティング(商圏エリアが関西のみなど)を行いたい場合、特定の都道府県に在住している方のPC、スマホ、タブレットのみに広告配信を行えます。商圏エリア外の方のデバイスには広告配信を停止します。

配信の例
イベントの告知→ 関西圏のみ配信
レストラン→ 半径20kmのユーザーにのみ配信

日時/曜日別配信

週末、祝祭日など、特定の曜日にCVが集中する商材であれば、曜日を指定し、広告配信します。また、大型イベント(東京マラソン、東京ガールズコレクション等)の開催日時の前後だけに、広告配信を限定することも可能です。

配信の例
BtoB商材 →平日のみ配信
東京マラソン →イベントの開催日時の前後のみ

インタレスト配信

過去の検索キーワードやWeb上での閲覧履歴から判断し、特定の興味(インタレスト)を持つ母集団をグルーピング。共通の興味を持つ母集団のみに、動画広告を配信します。例えば、「健康」に興味がある母集団のみに、動画広告を配信することで、フィットネスジムへの入会に誘導します。

配信の例
旅行代理店 →「海外旅行」に興味がある
自動車メーカー →「自動車」に興味がある

プレースメント配信

特定の動画や動画チャンネルを選択し、その動画の再生前や関連動画にTrueView広告を表示させることができます。例えばデジタルカメラのレビューを紹介する動画の再生前や関連動画に、そのカメラのプロモーション動画を配信することができます。

配信の例
カメラ →カメラのレビュー動画
リクルートスーツ →就活の基本を紹介する動画チャンネル

動画リマーケティング

貴社サイトに訪問したことのあるユーザーに動画広告を配信します。再訪問を促し、コンバージョンにつなげます。また動画広告を視聴したユーザーをリスト化し、同じユーザーに複数回動画広告を表示させることで選択・集中的に効果を上げることもできます。

配信の例
訪問したことのあるユーザー→複数回動画広告を配信

ピックアップ

優良顧客を囲い込む!

YouTubeでリマーケティングリストを作成

総合的なリマーケティングリスト

総合的なリマーケティングリストを作成、ウェブ全体で優良顧客を囲い込む

YouTube広告を配信したユーザーを、ディスプレイ広告などを配信するGoogle Adwordsのリマーケティングリストに追加することができます。これにより、YouTube広告を配信したユーザーにディスプレイ広告を表示することができ、総合的なリマーケティングリストを作成することで、ウェブ全体で優良顧客を囲い込むことができるのです。

AdMarketののYouTube広告

「YouTube広告で高い 費用対効果の広告戦略を」

全国からの運用相談を受付中!

YouTube広告 ココが断トツPOINT3 貴社の選任「運用アドバイザー」が伴走します。充実の月間「レポート」とコンサルテーション

選任「運用アドバイザー」が「集客」を徹底サポート

アドマーケットでは、貴社への選任「運用アドバイザー」がYouTube広告による「集客」を徹底サポート。月1回の運用結果レポートと改善計画をご説明させて頂きます。お客様は解析結果をベースに、次月の改善計画と予算を判断して頂き、さらなる「集客結果」を目指して頂けます。

メリット

  • 運用に関する専門性や知識は必要ありません。全てアドマーケットが代行いたします。
  • 「運用結果レポート」を毎月ご説明いたしますので、安心して任せて頂けます。
  • 運用アドバイザーは全てGoogleが認定する上級資格者です。

月間レポートは基本Face to Face

ご訪問/TV電話等報告形式はお客様のご都合で決められます。

アドマーケットでは、月間の運用レポートの報告を非常に大切にしております。お客様と「結果を共有」し、次月の運用方針を決定するため、基本Face to Faceでのレポートを義務づけております。ただ、多忙な経営者様やご担当者のご都合により、「ご訪問」または「TV電話」によるレポートをご希望により選択して頂いております。

下記のサービスは全て上記料金に含まれます

  • 運用のプロによるターゲティング設計
  • ローカルビジネス等にも対応した細かな広告配信設計
  • 選任アドバイザーの設置
  • 月1回「レポート」と改善計画の詳細説明(ご訪問orTV電話選択)

AdMarketののYouTube広告

「東京・首都圏 関西圏以外のお客様もOK」

全国からの運用相談を受付中!

最短5日間 で広告運用が開始

1.ヒアリング

ヒアリング

お客様の商品/サービス、ターゲット、目標数値を詳しくヒアリングさせて頂きます

2.運用計画書の確認・調整・了承

運用計画書の確認・調整・了承

ヒアリングに基づき、運用計画書を策定し、お客様にご確認頂きます。予算や内容を再度、調整させて頂き、お客様に了承して頂きます。

3.ご請求書の発行とご入金

ご請求書の発行とご入金

ご請求書を発行させて頂きますので、ご入金をお願いします。

4.運用開始

運用開始

ご入金確認後、YouTube広告の運用を開始いたします。運用開始後、ご不明な点やご質問があれば、お気軽に選任アドバイザーにご連絡ください。

5.毎月運用レポートの報告

毎月運用レポートの報告

毎月「運用レポート」(改善計画付)を詳細にご説明し、次月の運用を決定していきます。

AdMarketののYouTube広告

「アドマーケットだからできるスピーディーな広告運用」

お気軽にお問い合せください!

これが本当のワンストップ運用。広告の効果をさらに加速させる!アドマーケットの充実したオプション

オプション1

全てのWeb広告+SNS広告が運用可能。ベストな広告ポートフォリオをご提案。

YouTubeの5秒マーケティングに特化した動画広告は、SNSなどの他の媒体でも非常に有効です。AdMarketでは、動画広告だけでなくSNS広告の運用にも定評があるため、多くのクライアント様がYouTube用に用意した映像をSNS広告にも展開することで、低コストで優れた結果を出しておられます。

コンバージョンへ導け

SNS広告はCall to Actionが良質

動画を使って集客・売上UPを達成するには、認知だけでは不十分です。ユーザーに次のアクションを促し、貴社のコンテンツを引き込んでこそ、コンバージョンにつながります。SNS広告は、広告の下に常時わかりやすいCTAが表示されているため、広告から次のアクションにつなげやすく、集客・売上UPに直結します。

  • Facebook広告
  • Twitter広告
  • Instagram広告
  • LINE広告

AdMarketののYouTube広告

「動画をSNSにも展開し総合的な広告戦略を」

お気軽にお問い合せください!

オプション2

「運用ノウハウ」と「専用の動画」YouTube広告に“効く”動画を制作

いくら動画広告の運用ができても、肝心の動画がいまいちでは広告の意味がありません。また、動画の制作ができてもYouTube広告のマーケティングノウハウがなければ効果は半減してしまいます。

CG制作、CMソング制作も

映像制作ならAdMarket

AdMarketは、最新鋭の映像スタジオを構え、50名のクリエイティブスタッフで制作を手掛ける映像制作会社&広告運用会社だから、本物のYouTube広告はワンストップのAdMarketにしかできません!

AdMarketののYouTube広告

「撮影・編集・音楽・CG“効く”動画広告を」

お気軽にお問い合せください!

オプション3

動画+Web制作+カタログ制作 動画を基軸にワンストップ・プロモーション

AdMarketなら、Webを含めたすべての広告制作がワンストップで完了します。動画を基軸に、広告戦略のあらゆる媒体を横断してプロモーションすることが、ブランド力強化・売上倍増の秘訣です。

なぜアドマーケットがCV数で業界断トツか

広告運用会社×Web制作会社=アドマーケットだからです。

アドマーケットは、Web/SNS広告だけを扱う会社ではありません。アドマーケットは、50名超のクリエイティブスタッフを抱える広告制作会社であり、Webコンテンツ制作のプロ集団です。そのため、広告運用とWEBコンテンツ(バナー/LP含む)をワンストップで行うことができる本物のWebマーケティング会社です。

Web広告&SNS広告の運用に関するお問い合せ・ご相談は今すぐこちら

【営業時間】平日9:00〜18:00(土日祝除く)

お問い合せフォーム

運用相談フォーム

専任アドバイザーが伺います
【訪問可能エリア】東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫・京都・滋賀

Web広告&SNS広告運用 AdMarket