AdMarket

お気軽にご相談ください。

[ フォーム:24時間受付 ]

  • 東京 / 03-6206-6466
  • 関西 / 075-365-0571

[ 電話:平日9:00-18:00受付 ]

コラム

SNS広告 / 運用 
LINEの友だちを今すぐ増やしたい時におすすめ!「友だち追加広告(CPF)」[LINE運用代行 Vol.9]

2020年7月20日

「LINE公式アカウントの運用にも慣れてきたけれど、早く友だちを増やしたい!」このような悩みはありませんか?
友だちの数をすぐに増やしたいなら、LINE広告の出稿がおすすめです。LINE広告は限られた人しか利用できないものではなく、手ごろな金額で配信することが可能です。今回は、LINE広告の中でもおすすめの配信機能について紹介していきます。

1.友だち追加広告で効率よく友だち獲得!

LINE広告とは、ご存じLINEやLINEネットワークを通じて提携アプリに広告を掲載できる国内最大級のプラットフォームです。LINEは様々な年代のユーザーが利用しており、月間利用者数は8,400万人と言われています。
今回紹介したいのは、友だち追加広告(CPF)と呼ばれる配信機能です。こちらは、LINE NEWS面、タイムライン面に加え、最近ではトークリスト最上部のSmart Channelにも配信されるようになりました。広告をクリックすると、アカウント情報と友だち追加ボタンのポップアップが表示されるという、友だち獲得に特化した広告となっています。友だち追加してもらえるよう、クリエイティブにお得なクーポンを掲載して友だち追加を呼びかけるのも良いですね。
また、類似配信との組み合わせ、広告配信のターゲットを1%~15%まで絞り込んで配信するなど、ターゲティングの精度をより高めることも可能です。

2.友だち追加広告の入札金額と出稿金額は?

次に金額について紹介します。友だち追加広告は追加課金型を取っており、友だち追加されない限り課金は発生しません。
ターゲティングの精度を高め、興味のあるユーザーに広告を表示できれば、その後のアクションに繋がりやすく、費用対効果の高い広告配信が可能となります。最低入札金額は、手動入札が50円、自動入札が75円です(LINE Ads「2019年7月時点」より)。
また、気になる出稿金額ですが、月3万から、期間は1ヶ月から始めることができます。思ったより手軽に始められますね。

まとめ

今回は、LINE広告の友だち追加広告について説明しました。LINE広告は敷居が高いイメージがあったかもしれませんが、比較的手ごろな金額で、しかも追加課金型で始めることができます。友だちを早く増やす必要がある場合は、一度広告の力を借りてみるのも一つの手段ではないでしょうか?
類似配信に加え、ターゲティングの設定が不安な場合は、代理店にお任せするのもおすすめです。LINE広告の友だち追加広告をぜひ活用し、LINEのアカウント運用も盛り上げていきましょう。

同じカテゴリの記事

コラム記事一覧

PAGE TOP

Web広告&SNS広告運用 AdMarket