AdMarket

お気軽にご相談ください。WEB商談も対応中!

[ フォーム:24時間受付 ]

  • 東京 / 03-6206-6466
  • 関西 / 075-365-0571

[ 電話:平日9:00-18:00受付 ]

コラム


テレビの視聴情データを元にターゲティング広告配信が出来るDSP【TVBridge Ads】とは?[Web広告運用代行Vol.18]

2021年7月27日

ウェブ広告といえば、年齢・性別・地域等の基本的なユーザー属性の絞り込みに加えるだけでなく、特定のカテゴリに興味関心のある人に限定して広告を配信することが出来るなど、その柔軟なターゲティング性能が特徴的ですよね。

検索エンジンにおける検索履歴から興味のある事柄を推定してターゲティングを行う・SNS内での発言から関心のあるカテゴリを推定してターゲティングを行う・位置情報を元にターゲティングを行う・・・等々、さまざまなデータソースを元にパーソナライズされた広告を配信することが出来るのですが、この度全く新しいターゲティング手法で広告を配信できるDSPサービスの話題を仕入れたので、読者の皆様に共有します!

1.TVBridge Ads

今回紹介するDSPサービスはSMN株式会社が提供する「TVBridge Ads」です。

どのようなことが出来る広告配信サービスか、一言でご説明すると・・・
「特定のテレビ番組を実際に視聴した人をウェブ広告のターゲットにして、バナー広告を表示させる」というものです。何故そのようなターゲティング方法が可能なのか?詳しく見ていきましょう。

2.膨大なテレビ視聴データを活用

昨今、インターネットに接続されたテレビが広く普及しており、ソニー、パナソニック、シャープ、東芝映像ソリューションの約500万台に及ぶテレビの視聴データは「TVBridge DMP」と呼ばれるプラットフォームに集約されています。

ここにはどのテレビで、どの番組が、どのCMが視聴されたかといったデータが集まっています。また、テレビとスマホ・タブレット・PC等のデバイスは全て同じネットワークに接続していることが多いため、どのデバイスの持ち主がテレビでどのような番組を視聴していたかを特定することが出来ます。

これにより、特定のテレビ番組を視聴したユーザーを絞り込んだ上で、彼らの保有するデバイス(=テレビと同一のネットワークに接続しているデバイス)に対し広告を配信することが出来ます。いわずもがなプライバシーには配慮されており、個人が特定できないレベルでのみ情報収集が行われています。

3.どのような使い道があるか?

特定のテレビ番組やCMを視聴した人に限定して広告を配信することが出来たら、どのような広告施策が可能となるでしょうか?考えられるアイデアを以下に記載します。

CMが流れたタイミングで手元のデバイスにも同内容のバナー広告を配信
テレビを見ながらスマートフォンを操作していることって最近多いのではないでしょうか?TVBridge Adsでは、広告を配信する時間を限定することが出来るので、例えば以下のような設定でTVBridge Ads経由の広告を仕掛けておけば、テレビでCMが流れたちょうどそのタイミングで、手元のデバイスでも同様の広告が表示される・・・といった仕掛け作りをすることが出来ます。

  • 自社のCMを視聴したユーザーのみをターゲットとする。
  • 自社のCMが放送される前後の時間帯のみ広告を配信する。

特定のドラマを毎週欠かさず見ている人にバナー広告を配信
複数回連続で同じ放送枠に接触していることを条件としてターゲットを絞り込むことも可能であるため、例えば毎週欠かさずリアルタイムで特定のドラマを追っている人をターゲットにすることも可能です。

特定の番組に強い関心を持って追い続けている人なら興味を持ってくれるだろうと予想される商品・サービスがある場合には非常に有力なターゲティング方法であると言えます。

まとめ

今回は全く新しいターゲティング手法が活用できるウェブ広告配信サービス「TVBridge Ads」をご紹介しました。

テレビの視聴データを元にウェブ広告のターゲティングを設定することが出来るので、特定のCMやテレビ番組を視聴した人に限定して広告を配信することが出来ます。

TVBridge Adsは以下のサイトから問い合わせが可能です。
また、弊社からも手配が可能で、他の広告媒体と合わせて複合的にご提案を差し上げることも可能ですので、ご検討の際は是非お気軽にお声掛けください!

同じカテゴリの記事

コラム記事一覧

PAGE TOP

Web広告&SNS広告運用 AdMarket