お気軽にご相談ください。WEB商談も対応中!

  • 広告運用のご相談
  • お問い合わせ

[ フォーム:24時間受付 ]

  • 東京 / 03-6206-6466
  • 関西 / 075-365-0571

[ 電話:平日9:00-18:00受付 ]

ブログ

TikTok広告の基礎知識から運用ノウハウ・活用事例までをどこよりも分かりやすく解説!
広告の概要

【必見】TikTok広告の配信面とは?TikTok広告の基本を解説[TikTok動画広告基本Vol.8]

2022.11.22

TikTok広告の配信先は、実はTikTokアプリ内だけではありません。

配信先により広告フォーマットは異なるため、TikTok広告を始める際には必ず押さえておきたい内容です。

ぜひ基本をチェックしてみてください。

1.TikTok広告の配信先

TikTok広告の配信先として選択できるのは下記の3つです。

1.TikTok・・・TikTokのフィードに広告が配信されます。

2.BuzzVideo・・・話題のトピックやニュースのまとめ情報を掲載するキュレーションアプリ。

3.Pangle・・・広告プラットフォーム。TikTokが連携する様々なアプリネットワークに広告が配信されます。


配信面は、「自動プレースメント」と「手動プレースメント」の2つの方法で設定できます。

「自動プレースメント」を選択した場合、すべての配信面の中から広告効果の高いものが自動で選択されます。

一方「手動プレースメント」は、広告主が手動で広告配信するアプリを選択できます。手動プレースメントで複数の配信面を選択することも可能です。

2.広告フォーマット

TikTok、BuzzVideo、Pangleでは、配信面により配信可能な広告フォーマットや推奨フォーマットが異なります。

以下の対応広告フォーマットと推奨を参考にしてください。

■TikTok、BuzzVideoの広告枠と広告フォーマット
広告枠.jpg


※出典元:https://tiktok-for-business.co.jp/archives/4157/


上記の広告フォーマットを全て用意する必要があるわけではありません。

下記のフォーマットが推奨されています。

TikTok・・・・縦型動画(フルスクリーンで表示されインパクトがあるため)

BuzzVideo・・・可能な限り多様な広告フォーマット(広告フォーマットにより配信可能な枠が異なります。そのためなるべく多様な広告フォーマットを利用して配信することがより効果的です。)


※広告フォーマットの詳細な規定については以下をご確認ください。

動画規定:https://ads.tiktok.com/help/article?aid=6669199281502552069

静止画規定:https://ads.tiktok.com/help/article?aid=6701253237862825989


■Pangleの広告枠と広告フォーマット


広告枠pangle.jpg

※出典元:https://tiktok-for-business.co.jp/archives/4157/


Pangleの動画は5〜60秒の尺が対応しています。

Pangleの提携アプリは縦型アプリが多く縦型動画が推奨されます。

まとめ

今回はTikTok広告の配信面について解説しました。

TikTok広告を始めたい方は是非参考にしてみてください!

CONTACT

Web広告&SNS広告&SNS投稿の運用は、代理店のAdMarketへ。

お問い合わせ・ご相談は
今すぐこちら。

Web・SNS広告の運用に関するご相談はこちら

広告運用お問い合わせ

フォーム

ちょっとしたご相談、ご質問もお気軽にどうぞ

その他お問い合わせ

フォーム

東京都内・関東圏

東京オフィス03-6206-6466
受付時間:平日9:00〜18:00(土日祝除く)
営業可能エリア:東京・神奈川・千葉・埼玉

東京オフィスmap

〒101-0054 東京都千代田区神田錦町2-1-5
マストライフ神田錦町3F

大阪・京都・神戸・関西圏

京都本社075-365-0571
受付時間:平日9:00〜18:00(土日祝除く)
営業可能エリア:大阪・兵庫・京都・滋賀

京都本社map

〒600-8062 京都市下京区恵美須屋町193

PAGE TOP

Web広告&SNS広告運用 AdMarket